ダメ人間進化論

28年間だらだら生きてきた人間がそろそろ本気出すブログ

football : ロンドン大学と謎の男

飲食店に勤めてる関係で、休みはどうしても平日にとることになる。



やる気出すと言ってはみたものの、全然変われてない自分に早くも気付いてしまったので、休みだった昨日はちゃんと机に向かって座ってみた。



相変わらずやる気は出ないが、パラパラとロンドン大学のテキストをめくる。



そうそう、実は僕、ロンドン大学通信制で勉強してます。専攻は国際関係学。



入学が認められてこの方、全然勉強してこなかったけど。。。



f:id:kikutatsu11:20170518181010j:plain



そんなわけで、だらだらと辞書片手に勉強してると、座ってる事に疲れてくる。体動かしたいなって。



前日にフットサルの話を聞いたもんだから、無性にボールを蹴りたくなって、公園にボール一つ持って行ってきました。(28歳男性)



何の壁も囲いもない公園で一人出来る事って、リフティングしかないわけで、とりあえず久しぶりにリフティングをしてみる。何度かしてると慣れてきて、50回とか続くようになってくる。ちくしょう、楽しいじゃねえか。



10分くらいしてたかな。集中してて全然気付かなかったけど、いつの間にかすぐ近くに男の人が立っていた。



ちょっとビックリしつつも頭の中では"もしかしたらここは球技をしちゃダメな公園で、注意をしにきたのかな"って考えに至った。
"こちらから謝ろう。"そう思った瞬間、向こうが口を開いた。『一緒にボール蹴っても良いですか?』



なんでも、この辺に最近引っ越してきたらしく、サッカーの社会人チームを探してるがまだ見付かっておらず、ボールを蹴りたくてウズウズしてたそうだ。



その人が家に着替えに行って戻ってくるのを待ってから、一緒にパス練習をした。丁寧にトラップして、相手の正面に出す。面白い。


30分くらい話ながらパスを続けて、ボールが見えにくくなるくらい辺りが暗くなったところで、切り止めた。『そろそろですね』。



32歳会社員男性。良い社会人クラブが見付かると良いな。



おかげで今日は筋肉痛です、はい。
体の次は、頭を精一杯動かしたいなと思います!